ブロードスペクトラムの利点

CBDを購入する場合の最も重要な決定の1つは、購入する「オイルの種類」です。


これについて説明するために、3つのタイプ(「フルスペクトラムCBD」、「ブロードスペクトラムCBD」、「CBDアイソレート」)の違いについてまず知ることが重要です。

「フルスペクトラムCBD」「ブロードスペクトラムCBD」「CBDアイソレート」の違いとは?

タイプ
フルスペクトラムCBD
ブロードスペクトラムCBD
CBDアイソレート
Kale
4:30pm
-
4:00pm
Eggs & Gluten
3:30pm
-
4:30pm

フルスペクトラムを合法とする欧米においても、多くの消費者がTHCを望んではいないものの、それでもアントラージュ効果の恩恵を望んでいることを理解すると、ブロードスペクトラムは非常に優れた選択肢です。
 

ブロードスペクトラムCBDは、THCを消費することなく、アントラージュ効果の利点を消費者に提供します。これは、法的、職業的、または個人的な理由を問わず、THCを使用できない、または使用したくない人々にとって最適なタイプとなります。

なぜそれほどまでアントラージュ効果のもたらす利点が大きいのか?

CBDとその他の化合物の役割

CBDは健康とウェルネスのメリットを提供する大きな可能性を秘めていますが、CBDは他の化合物と組み合わせることで最も作用します。CBDは、カンナビス・サティバに含まれる100以上のカンナビノイド化合物の一つです。CBC、CBA、CBG、THCなどのその他のカンナビノイド、およびミルセン、ピネン、リモネン、カリオフィレンなどのテルペンも、大麻に自然に存在し、支持的な役割を果たします。

アントラージュ効果とは?

「entourage effect(アントラージュ効果)」という用語は、1998年にBen Shabat博士の論文「Entourage Effect:Inactive Endogenous Fatty Acid Glycerol Esters Enhance 2-Arachidonoyl-Glycerol Cannabinoid Activity」で、初めて造りだされた言葉です。