Himiko Organics Ululoa Leaf

当社のこだわり

①原料の品質と管理
 

②優れたCBDのベネフィットをご提供

●ブロードスペクトラムの利点

~相乗作用によりCBDユーザーが最大限の健康的ベネフィットを体感~

●ナノテクノロジー技術の利点

●水溶性ナノエマルションの利点

~CBDの吸収率を大幅にUP~

③ハワイ生まれの「ナチュラル×オーガニック×エコ」ブランド

「HIMIKO ORGANICS」

④安全性と合法性
 

⑤エドゥケーション

​①原料の品質と管理

~すべてのCBDが同じではありません!良質な製品は高品質な原料から生まれる~

 

当社米国法人は、原料を厳しく選定し、数多くあるヘンプ抽出精製施設の中から、品質、管理、安全性、合法性のあるゆる観点から、最も信頼のおける米国最大規模のヘンプ抽出精製施設と手を組み、最高品質の原料をお届けしています。徹底した品質管理により、オーガニックヘンプの栽培から原料、最終製品の製造まで一貫し、最も高い潜在的可能性と純度を含んだ製品製造を可能とします。

当社の製品に使用されるすべてのオーガニック産業用大麻(ヘンプ)は、米国で栽培されています。独自の品種は、農務省に登録されており、100%有機農法を使用した厳格なガイドラインをもつ米国農業法に従って栽培されています。食品、化粧品の製造および販売に関して、当局が推奨するガイドラインに準拠するために、厳格な品質管理を行っており、当社の原料、製品は州発行の食品グレードとして販売が許可され、製造されています。当社の精製および抽出施設は、厳格な世界基準を設定し、原材料の購入および取り扱い、製造プロセス、出荷などのすべてのプロセスを管理するGMP に従って、FDA に登録及び認定されています。そして、THCをはじめ、金属、農薬、その他の化合物、有害物質などの異物が混入していないか検査を実施し、分析証明書、第三者機関によるラボテストの結果を有しています。最高の品質管理は、有機農法、抽出、製造、及びラボテストによるトータル・システムによって保証されています。

当社の原料・製品が選ばれる理由


高品質なアメリカ産オーガニック・ヘンプ(産業用大麻)原料
THCゼロ(向精神活性成分なし)認定
栽培から原料、最終製品の製造まで一貫
業界をリードする最先端ナノテクノロジー技術を使用

水溶性技術による縛りのない製品製造を可能とする
分析証明書及びバッチ毎の第三者機関によるラボテスト実施
日本の法律に準拠した合法製品
cGMP コンプライアンス
GPP 認定
グルテンフリー認定

遺伝子組み換えなし
 FDA 登録施設
 コーシャー&ハーラウ認定
 ISO認証のクリーン・ルーム

THC  FREE HIMIKO ORGANICS

耕精神作用一切なしの

THCゼロ

LAB TESTED HIMIKO ORGANICS

第三者機関

ラボテスト実施

GMP HIMIKO ORGANICS

GMP認定の徹底した

品質管理

ORGANICALLY GROWN HIMIKO ORGANICS

有機農法によるオーガニック・ヘンプ使用

NO HIMIKO ORGANICS

遺伝子組み換え作物

使用一切なし

コーシャ HIMIKO ORGANICS

「清浄な食品」

コーシャ認証

エコフレンドリー HIMIKO ORGANICS

環境にやさしい

エコフレンドリー

Made in USA HIMIKO ORGANICS

最高品質のオーガニックヘンプを生むアメリカ産

②優れたベネフィットをご提供

 

弊社は、ブロードスペクトラム、最先端のナノテクノロジー技術、水溶性技術を用いたCBD原料/小売品をご提供しています。

ブロードスペクトラムCBDの利点

なぜ、ブロードスペクトラムCBDにこだわるかには、大きな理由があります。それは、CBDを購入する場合の最も重要な決定の1つは、購入する「オイルの種類」であるからです。

当社のブロードスペクトラムCBDは、独自の「液体クロマトグラフィー精製プロセス」により、植物性カンナビノイド・リッチ・ヘンプオイルから精神活性成分であるTHCが選択的に除去されています。同じブロードスペクトラムと言われるタイプでも異なる精製方法である「ディストレート(蒸留)精製プロセス」では、大事なテルペンが蒸発してなくなりますが、液体クロマトグラフィー製法により確保します。これにより、ヘンプの相乗作用のあるその他のカンナビノイドやテルペンがそのまま残されていることで、様々な成分が相互に絡み合い、CBDのパワーはより強化され、CBDユーザーが最大限の健康的ベネフィットを体験できるようになります。これは、広く受け入れられている「アントラージュ効果」と呼ばれるもので、「CBDアイソレート」と呼ばれるCBD単体を取り出して使用するよりも、大麻草から直接抽出された他の化合物と組み合わさることで最も作用することが知られています。

ナノテクノロジー技術の利点

当社のナノエマルションは、リポソーム送達法の業界標準と比較しても、最小10nm、平均25nmの業界最先端のナノメーターを誇り、標準オイルより50%以上吸収性が高まります。革新的なナノテクノロジー技術を駆使したヘンプオイルは、血流の吸収やバイオアベイラビリティを高めます。また、ナノエマルションは相分離(水からの油分離)をもたらさないことから、安定な生成物の配合を可能にします。高濃度ブロードスペクトラムCBDヘンプオイルを使用して製造されており、競合技術と比較して大幅に減少した量の天然界面活性剤を含有しています。ナノ増強吸収技術(NEAT)を使用して造られ、常温保存可能な飲料やボトル飲料水の製造をはじめ、化粧品、食品および製薬産業における多くの消費者製品に使用することができます。

水溶性ナノエマルションの利点

特許出願中の独自の水溶性技術は、高いバイオアベイラビリティを提供し、縛りのない製品製造を可能とします。当社の水溶性技術は、生物学的利用能の高い液体や粉末のCBD(カンナビジオール)を作るために使用され、最適なバイオアベイラビリティと吸収性を高めるために設計されています。ナノテクノロジー技術を用いた水溶性ヘンプオイルの開発にも成功し、活性カンナビノイドをナノサイズの液滴に変換し、皮膚に適用した時に、生物学的利用能が高く透過性になります。独自の水溶性ナノエマルションは、より効率的に有効成分の吸収を可能とし、ナノエマルションは相分離(水からの油分離)をもたらさないことから、安定した製品製造を可能にします。通常、水に添加されるヘンプオイルは不溶性のままであり、生理学的条件下では血流中に容易に吸収されません。しかし、当社のヘンプオイルが水溶性の液体に変換されると、すぐに溶液になり、極小のナノメートルのカンナビノイド・エマルション液滴を形成し、バイオアベイラビリティを向上させます。これにより、高品質で非常に優れた原料をもたらします。

③ハワイ生まれの「ナチュラル&オーガニック×エコ」CBDブランド

「HIMIKO ORGANICS」

欧米をはじめ、日本でもヘルスケアに高い意識を向ける人が増え、世界のマーケットにおいて、「健康・ウェルネス」の分野が重要視されています。人生100 年時代と言われる現代、誰もが健康で元気で生き生きと輝いていたい!と願います。病に苦しむ人、現代社会のストレスに苦しむ人、日常の健康を意識し病気にならない心身づくりを追求している多くの方に、CBDの良さを知っていただきたいとの思いから、「ナチュラル×オーガニック×エコ」を意識したハワイ生まれのCBDブランド「HIMIKO ORGANICS」が誕生しました。

世界トップクラスの化学者、科学者、製品配合者をはじめエキスパートによって、開発・配合された自社オリジナルのCBD製品は、厳選したオーガニック・ヘンプオイルのみを原料として使用し、フレーバーは添加せず、ナチュラルなままご提供しています。パッケージは、ハワイのウルロアリーフをモチーフとし、環境にやさしい再生紙からなる高品質素材を使用し、エコフレンドリーを心がけています。自然の力を借りるからこそ、大切な自然に貢献することを忘れず、ケミカルに頼らない健康体と美肌づくりを追求しています。

当社のこだわり

原料の品質と管理
 

①優れたCBDのベネフィットをご提供

ブロードスペクトラムの利点

●ナノテクノロジー技術の利点

●水溶性ナノエマルションの利点

②ハワイ生まれの「ナチュラル×オーガニック×エコ」ブランド

「HIMIKO ORGANICS」

③安全性と合法性
 

④エドゥケーション

​①原料の品質と管理

~すべてのCBDが同じではありません!良質な製品は高品質な原料から生まれる~

 

原料を厳しく選定し、数多くあるヘンプ抽出精製施設の中から、品質、管理、安全性、合法性のあるゆる観点から、最も信頼のおける米国最大規模のヘンプ抽出精製施設とともに、高品質の原料をお届けしています。徹底した品質管理により、オーガニックヘンプの栽培から原料、最終製品の製造まで一貫し、最も高い潜在的可能性と純度を含んだ製品製造を可能とします。

当社の製品に使用されるすべてのオーガニック産業用大麻(ヘンプ)は、米国で栽培されています。独自の品種は、農務省に登録されており、100%有機農法を使用した厳格なガイドラインをもつ米国農業法に従って栽培されています。食品、化粧品の製造および販売に関して、当局が推奨するガイドラインに準拠するために、厳格な品質管理を行っており、当社の原料、製品は州発行の食品グレードとして販売が許可され、製造されています。当社の精製および抽出施設は、厳格な世界基準を設定し、原材料の購入および取り扱い、製造プロセス、出荷などのすべてのプロセスを管理するGMP に従って、FDA に登録及び認定されています。そして、THCをはじめ、金属、農薬、その他の化合物、有害物質などの異物が混入していないか検査を実施し、分析証明書、第三者機関によるラボテストの結果を有しています。最高の品質管理は、有機農法、抽出、製造、及びラボテストによるトータル・システムによって保証されています。

当社の原料・製品が選ばれる理由


高品質なアメリカ産オーガニック・ヘンプ(産業用大麻)原料
THCゼロ(向精神活性成分なし)認定
栽培から原料、最終製品の製造まで一貫
最先端ナノテクノロジー技術を使用

水溶性技術による縛りのない製品製造を可能とする
分析証明書及び第三者機関によるラボテスト実施
日本の法律に準拠した合法製品
GMP 認定
GPP 認定
グルテンフリー認定

遺伝子組み換えなし
FDA 登録施設
コーシャー&ハーラウ認証
ISO認証のクリーン・ルーム

THC  FREE HIMIKO ORGANICS

耕精神作用一切なしの

THCゼロ

LAB TESTED HIMIKO ORGANICS

第三者機関

ラボテスト実施

GMP HIMIKO ORGANICS

GMP認定の徹底した

品質管理

ORGANICALLY GROWN HIMIKO ORGANICS

有機農法によるオーガニック・ヘンプ使用

NO HIMIKO ORGANICS

遺伝子組み換え作物

使用一切なし

コーシャ HIMIKO ORGANICS

「清浄な食品」

コーシャ認証

エコフレンドリー HIMIKO ORGANICS

環境にやさしい

エコフレンドリー

Made in USA HIMIKO ORGANICS

最高品質のオーガニックヘンプを生むアメリカ産

②優れたCBDのベネフィットをご提供

 

ブロードスペクトラム、最先端のナノテクノロジー技術、水溶性技術を用いたCBD原料/小売品をご提供しています。

ブロードスペクトラムCBDの利点

なぜ、ブロードスペクトラムCBDにこだわるかには、大きな理由があります。それは、CBDを購入する場合の最も重要な決定の1つは、購入する「オイルの種類」であるからです。

当社のブロードスペクトラムCBDは、独自の「液体クロマトグラフィー精製プロセス」により、植物性カンナビノイド・リッチ・ヘンプオイルから精神活性成分であるTHCが選択的に除去されています。同じブロードスペクトラムと言われるタイプでも異なる精製方法である「ディストレート(蒸留)精製プロセス」では、大事なテルペンが蒸発してなくなりますが、液体クロマトグラフィー製法により確保します。これにより、ヘンプの相乗作用のあるその他のカンナビノイドやテルペンがそのまま残されていることで、様々な成分が相互に絡み合い、CBDのパワーはより強化され、CBDユーザーが最大限の健康的ベネフィットを体験できるようになります。

ナノテクノロジー技術の利点

当社の取り扱うナノエマルションは、リポソーム送達法の業界標準と比較しても、最小10nm、平均25nmの業界最先端のナノメーターを誇り、標準オイルより50%以上吸収性が高まります。革新的なナノテクノロジー技術を駆使したヘンプオイルは、血流の吸収やバイオアベイラビリティを高めます。また、ナノエマルションは相分離(水からの油分離)をもたらさないことから、安定な生成物の配合を可能にします。高濃度ブロードスペクトラムCBDヘンプオイルを使用して製造されており、競合技術と比較して大幅に減少した量の天然界面活性剤を含有しています。ナノ増強吸収技術(NEAT)を使用して造られ、常温保存可能な飲料やボトル飲料水の製造をはじめ、化粧品、食品および製薬産業における多くの消費者製品に使用することができます。

水溶性ナノエマルションの利点

独自の水溶性技術は、高いバイオアベイラビリティを提供し、縛りのない製品製造を可能とします。生物学的利用能の高い液体や粉末のCBD(カンナビジオール)を作るために使用され、最適なバイオアベイラビリティと吸収性を高めるために設計されています。ナノテクノロジー技術を用いた水溶性ヘンプオイルの開発にも成功し、活性カンナビノイドをナノサイズの液滴に変換し、皮膚に適用した時に、生物学的利用能が高く透過性になります。独自の水溶性ナノエマルションは、より効率的に有効成分の吸収を可能とし、ナノエマルションは相分離(水からの油分離)をもたらさないことから、安定した製品製造を可能にします。通常、水に添加されるヘンプオイルは不溶性のままであり、生理学的条件下では血流中に容易に吸収されません。しかし、当社のヘンプオイルが水溶性の液体に変換されると、すぐに溶液になり、極小のナノメートルのカンナビノイド・エマルション液滴を形成し、バイオアベイラビリティを向上させます。これにより、高品質で非常に優れた原料をもたらします。

CBD選びに重要なバイオアベイラビリティと水溶性/ナノテクノロジーの利点について知ろう!

③ハワイ生まれの「ナチュラル&オーガニック×エコ」CBDブランド

「HIMIKO ORGANICS」

欧米をはじめ、日本でもヘルスケアに高い意識を向ける人が増え、世界のマーケットにおいて、「健康・ウェルネス」の分野が重要視されています。人生100 年時代と言われる現代、誰もが健康で元気で生き生きと輝いていたい!と願います。日常の健康を意識し病気にならない心身づくりを追求している多くの方に、CBDの良さを知っていただきたいとの思いから、「ナチュラル×オーガニック×エコ」を意識したハワイ生まれのCBDブランド「HIMIKO ORGANICS」が誕生しました。

世界トップクラスの化学者、科学者、製品配合者をはじめエキスパートによって、開発・配合された自社オリジナルのCBD製品は、厳選したオーガニック・ヘンプオイルのみを原料として使用し、フレーバーは添加せず、ナチュラルなままご提供しています。パッケージは、ハワイのウルロアリーフをモチーフとし、環境にやさしい再生紙からなる高品質素材を使用し、エコフレンドリーを心がけています。自然の力を借りるからこそ、大切な自然に貢献することを忘れず、ケミカルに頼らない健康体と美肌づくりを追求しています。

④安全性と合法性

CBD (カンナビジオール)は、大麻草の主成分で、113 種類以上のカンナビノイド化合物のひとつです。非精神活性カンナビノイドで、向精神作用を引き起こす「THC」は含まれていないため、「ハイ」になることはありません。CBD の応用と可能性が世界で注目され、様々な科学的研究が行われています。CBDは、非毒物で実質的な副作用もなく、CBD の有用性について認められています。心身が受けたダメージをカンナビノイドで補うことで、健康維持に役立つとされ、日常のサプリメントとしても推進されています。

日本では大麻取締法によって大麻は規制されていますが、「成熟した茎または種子」は規制対象外とされています。また、THC は検出不可でなければなりません。「CBD=マリファナ=麻薬」と誤解されている方が多くいますが、誤った情報です。当社は、医療大麻やマリファナの推進を行うものではなく、事実として、「CBD≠マリファナ≠麻薬」であり、CBDは、ハイになる成分を含まないため、マリファナや医療大麻とも異なります。多くの人に愛される馴染みの深い「七味唐辛子の麻の実」は大麻由来です。それと同じくCBD は、「違法」ではありません。また、アンチ・ドーピング機構 (WADA)は、禁止薬物指定からカンナビジオール(CBD)の除外を公表しています。

 

THC フリーである原料、製品を厳選することで、正しい知識と情報の発信とともに、多くの方にCBD の良さ知っていただくことができます。当社の原料、 製品は、人体の消費および法的流通の要件を満たしたTHC フリー・ブロードスペクトラムとして米国の公衆衛生環境省から認定を受けています。すべてオーガニック・ヘンプの茎由来であり、FDA コンプライアンスの分析検査によってもTHC 検出不可を証明しており、日本の法律に準拠しています。また、厚生労働省麻薬対策課、食品検疫、税関の審査を受け正規輸入しています。

⑤エドゥケーション(EDUCATION)

CBDについて知り続けることは、可能な限り最高の体験を実現していただくための鍵です。

CBDを初めて使用する場合、様々な用語や多岐に渡る製品をすべて理解することは、非常に混乱する可能性があります。

 

私たちは、お客様がご自身の健康ニーズに合う最適なCBD製品を選択するために、欧米をはじめとする研究データをもとに、可能な限り必要な情報を提供することにより、この混乱を緩和していくことを目的としています。

そして、CBDに関する正しい知識や情報の発信とともにCBDマーケットを拡大していけることを目指しています。弊社とお取引させていただけます企業様には、CBDの長い歴史をもつ米国からの生の情報や、ヘンプエキスパートをパートナーにもつ弊社のCBDにおける豊富な知識や経験をご活用いただくことはもちろんのこと、CBDに特化した協力パートナーによるマーケティングやプロモーション活動におきましても、全面的にご協力させていただきます。新規CBDビジネスに関するご相談などもございましたらお気軽にお問い合わせください。