HIMIKO ORGANICS 虹の海

代表

プロフィール&ご挨拶

子供の頃から変わらず持ち続けてきた想い。

「世界をつなぎ、活力と幸福に満ちた笑顔づくりのお手伝いがしたい。」

 

その長年の想いをカタチにしたものが、HIMIKO ORGANICSのCBDです。


 

大学を卒業後、大手旅行会社に入社し、法人営業・企画・添乗経験を経て、常に人が求めるものは何かを考え、更なる人々の喜びと幸福を追求するため、米国へ渡りました。

 

現地の大学や実務経験を通して、10年以上に渡りハワイ、カリフォルニアで培ってきたものがあります。

 

  • 食がもたらす健康と幸せを提供する「食品ビジネス学」

  • 人の心を動かす「ホスピタリティ精神」

  • ビジネスの基本となる「リーガルシステム」の知識と「リーガルマインド」

  • 心身の健康と幸福そして生活の質の向上に重要な役割を果たす「カンナビス」の知識と「ウェルネスライフ」の実践

 

そして、自らの実体験である、

 

友人のホストファミリーが若くして亡くなられたことをキッカケに、普段から病気にならない体づくりの大切さを痛感し、オーガニックの重要性を認識し、カラダに優しい食と美を追求してきました。

私自身の生活の様々なシーンにおいて救世主となり、世界を震撼させたCBDとの出会いは、家族を救い、友人を笑顔にし、気がつけば様々な心身の悩みを抱えた世界中の多くの人が必要とするものでした。

 

CBDの流通が米国において合法となった2018年。長年カンナビスの研究に携わってきたパートナーと共に、米国最大級のヘンプ抽出精製施設とタッグを組み、多くの人の力に支えられ、長年の想いを詰め込んだHIMIKO ORGANICSが誕生しました。

 

アメリカからスタートし、ヨーロッパ、オーストラリア、ブラジル、そして2019年に日本でのサービスを開始することができました。

「食」×「健康」× 「活力」×「美」×「幸福」の集大成となる、品質・安全性・差別化にこだわったHIMIKO ORGANICSのCBDを通じて、お聞かせいただけるお客様の嬉しいお声は、私たちの何よりもの喜びであり、大きな励みとなっています。

人生100年時代と言われる現代、環境悪化や経済的不安、高齢化社会に加え、新型コロナウイルスによって、人々の健康意識は高まり、ヘルシーでアクティブなライフスタイルを求める人が増えています。

 

植物ベースの魅力溢れるCBDの潜在的可能性は未知数であり、世界におけるCBDマーケットは、ウェルネス産業の拡大とともに急成長を遂げています。

 

CBDの発展に貢献すべく、これまで培ってきた経験や知識、ネットワークの強みを活かし、CBDの正しい知識と情報を共有し、確かな品質とともにCBDの真の価値をお届けしていくことを使命としています。

 

今後も、真心と誠意をもって、安らぎとアクティブヘルシーなウェルネスライフをサポートし、地球環境と社会を守りながら、世界中の多くの方々を笑顔にできるよう更なる挑戦を続けてまいります。

 

お客様の温かいサポート、お取引企業様、関係機関の皆様方のお力添えを賜り、感謝の気持ちでいっぱいです。


今後とも、HIMIKO ORGANICSをどうぞよろしくお願いいたします。

HIMIKO ORGANICS

日本法人ならびに米国法人

​代表 奥村 桃子