​製品ができるまで

品質・安全性・合法性を最重要視

~科学・技術・革新を組み合わせることで、市場で最も先進的なCBDをつくり出す~

ヘンプのエキスパート集団(カンナビノイドの研究、開発、抽出業界で最大のIP技術リーダー、世界をリードする科学者、エンジニア、臨床研究者、弁護士)によって、すべての過程にこだわり、丹精込めて作り上げられました。

1.苗にこだわりました

豊富なCBDと相乗化合物を生み出す
Himiko Organics ヘンプの苗

品種改良された産業用大麻(ヘンプ)は、米国農業法2018に準拠し、登録されています。衣服や繊維、しめ縄などに使用される産業用大麻とは異なり、背丈の低いサティバ種で、良質で豊富なCBDと相乗作用のある化合物を生み出すために特別に自然開発されました。

2.栽培方法にこだわりました

豊かな自然と大地の恵みを受けて育ったオーガニック・ヘンプ
オーガニック農場 Himiko Organics

有機農法によって、米国の豊かな大地と自然の中で栽培されています。合成農薬や化学物質、遺伝子組み換え作物を一切使用せず、最高クラスの持続可能な農耕により、生み出されています。米国最大級のヘンプ農場を保有し、安定した高い供給量を確保します。

3.徹底した品質管理にこだわりました

GMP認定、ISO認証、FDA登録施設・コーシャ・ハラール認定
HIMIKO ORGANICS GMP認定

厳しい製造管理、品質管理の世界基準を設けるGMP (Good Manufactureing Practice)認定、およびISO認証のクリーンルームをもつ、FDA登録された米国最大級の抽出精製施設にて製造されています。これにより、原料の入荷から抽出、精製、製造、原料、最終製品の出荷に至るすべての過程において、自然環境を守り、そして製品が「安全」につくられ、「一定した品質」が保たれることで、高い品質を確保します。

また、すべての原料は、「コーシャ」と「ハラール」の認証を受けています。

ハラール」とは、健康的、清潔、安全、高品質、高栄養価であることを意味し、ハラール製品はイスラム教徒以外の誰にとっても健康的で良いものであると知られています。

 

コーシャ」は、ユダヤ教徒が食べても良いとされる「清浄な食品」を意味し、アメリカではコーシャ認証を受けた製品が最も安全であるとも言われています。原材料はもちろんのこと、製造過程まで厳しく確認されるため、品質の安全性に信頼があります。ユダヤ教徒以外でも自然食であるコーシャ食品を選択する人が増え、コーシャ認証を受けた製品は安全性が認められ、欧米で高く評価されています。

4.抽出方法にこだわりました

超臨界CO2と溶媒抽出
抽出 Himiko Organics

抽出施設では、「超臨界CO2」と「溶媒抽出」の2つの別々のプロセスにより、植物カンナビノイドに富んだヘンプオイルをつくり出します。

最初のプロセスでは、超臨界CO2を利用して、テルペン、カンナビジオール(CBD)、その他の植物カンナビノイドに富む抽出物を生成します。この抽出物は、エタノールでの脱ろうと真空蒸留による溶媒除去にさらされます。クロロフィルやワックス、THCが除去された後、得られる生成物は、CBDが80~90%、微量なカンナビノイド、およびテルペンを含む植物性カンナビノイド・リッチ・ヘンプオイルになります。

 

2つ目の溶媒抽出プロセスでは、抽出に高品質エタノールを使用し、最初と同じ精製プロセスでクロロフィル、ワックス、THCを除去します。これにより、安定したCBDの品質を持続的に確保します。

独自のヘンプ抽出プロセスにより、ほぼすべての有益なヘンプ由来のカンナビノイドとテルペンを確実に保持しながら、不要な化合物を排除することができます。CBDオイルの大きな利点となるアントラージュ効果をもたらす相乗作用のある化合物が確実に含まれます

5.精製方法にこだわりました

液体クロマトグラフィーによりTHCフリーを実現
液体クロマトグラフィー Himiko Organics

精製施設での独自の液体クロマトグラフィー精製プロセスは、精神活性成分であるTHCやその他の望ましくない不純物を選択的に除去することを可能とします。THCが検出されないことは、高速液体クロマトグラフィー機器で確認されます。これにより、THCフリーを実現し、米国の公衆衛生環境省から、人体の消費および法的流通の要件を満たすTHC検出不可能な植物カンナビノイドリッチヘンプオイルとして認定されています。

ピュアCBDオイル Himiko Organics

THC、重金属、残留溶媒、農薬などの不純物は、最も厳しい規制要件に適合します。

液体クロマトグラフィーとディストレート(蒸留)の違い

独自の液体クロマトグラフィー精製プロセスでは、ディストレート(蒸留)プロセスのように、抽出された製品を高温や悪条件にさらすことはありません。天然の植物テルペンを維持し、カンナビノイドの潜在的な分解を排除し、他の植物化合物の潜在的な酸化を軽減します。

液体クロマトグラフィー Himiko Organics

写真の拡大⇒PDFファイルを開く

6.高品質な高純度THCフリー・ブロードスペクトラムが誕生

多くの利点をもたらす

高濃度/高純度ブロードスペクトラムCBDリッチヘンプオイル原料

独自の抽出・精製方法により、保存料、添加物を一切使用せず、天然植物から得られるカンナビノイド、テルペン、フラボノイド、脂肪酸が含まれたブロードスペクトラムCBDリッチヘンプオイルが誕生しました。

相乗成分をそのまま残しているため、得られるヘンプエキスは非精神活性でありながら、生物活性と有効性を引き出し、アイソレートと呼ばれる単体のCBDよりもCBDの利点を最大限に発揮します。

高品質なブロードスペクトラム製品は、高濃度なCBDを含み、相乗化合物と組み合わせることで、市場で最も先進的なTHCフリーのCBDオイルを作り出します。

7.業界最先端の技術を組み合わせた優れた原料を開発

ナノテクノロジー技術と水溶性技術

高純度のブロードスペクトラムCBDリッチヘンプオイル原料の他、業界最先端の技術を用いて開発された最小10ナノメートルを誇るナノテクノロジー技術や水溶性技術を用いた原料の開発にも成功しました。特に、縛りのない理想的な製品製造を可能とするTHCフリーのブロードスペクトラムCBD水溶性粉末および水溶性ナノエマルション液体は、世界でも珍しいCBD原料です。

 

革新的な技術は、血流の吸収を高め、高いバイオアベイラビリティを提供し、高品質で非常に優れた原料をもたらします。通常のオイルと比べ、より効率的に有効成分の吸収を可能とし、相分離をもたらさないことから安定した製品製造を可能にします。

これらの原料は、サプリメント、化粧品、パーソナルケア、飲料水、食品、動物用まであらゆる製品製造に最適です。

世界に誇る高品質のCBD原料は、その人気により、生産量、売上高において、世界最大の抽出精製施設を築き上げました。

8.製品製造にこだわりました

ハワイ生まれの「ナチュラル×オーガ二ック」CBD製品の誕生

HIMIKO ORGANICS CBD

弊社のHimiko Organicsブランドは、これらの良質な原料を使用し、世界トップクラスのプロセスと品質を保証するために、世界をリードする科学者、化学者、獣医、製品処方者、ヘンプエキスパートによって、米国本土で処方・開発・製造され、ハワイで誕生しました。

また、米国外科医および大学研究所での医療研究目的のために使用されるCBD製品としても選ばれ、今後のCBDの更なる発展を目指します。

弊社の製品は、「グルテンフリー」、食の安全と安心のあかしである「コーシャ」認定を受けています。フレーバーは添加せず、ナチュラルかつワイルドなままにご提供しています。パッケージは、ハワイのウルロアリーフ(ブレッドフルーツ「インスピレーション×発展」)をモチーフとし、環境にやさしい再生紙からなる高品質素材を使用し、エコフレンドリーを心がけています。自然の力を借りるからこそ、大切な自然に貢献することを忘れず、ケミカルに頼らない健康体と美肌づくりを追求したCBD製品が誕生しました。

弊社の既製品を、お客様のオリジナルラベル完成品バルクとしてもご提供しております。

9.ラボテストにこだわりました

第三者検査機関でTHC検出不可を実証

 重要となる味、色、効力、純度において、製品製造の品質管理を一貫して満たしていることを確実にするため、クロマトグラフィーと第三者検査機関を使用した厳密なテストスキームに従っています。

 

FDAコンプライアンス(ISO/IEC17025)の第三者検査機関を利用し、THCが検出不可であることを証明しています。

10.正規輸入品をお届け

日本の法律に準拠した合法製品

Image by Morning Brew

 日本では大麻取締法によって大麻は規制されていますが、「成熟した茎または種子」は規制対象外とされています。そして、THC は検出不可でなければなりません。

弊社の原料・CBD製品は、オーガニック・ヘンプの茎由来であり、FDA コンプライアンスの分析検査によってもTHC 検出不可を証明しており、日本の法律に準拠した合法製品です。

また、税関、食品、麻薬取締部の審査を経た正規輸入品ですので、安心してご使用いただけます。

より良い毎日のために、「アクティブ」×「ヘルシー」なウェルネスライフを最大限の自然の力でサポートします!

それが、HIMIKO ORGANICSです。